大腸過敏症(過敏性大腸症候群)専門外来開設のお知らせ

こんな症状で悩んでいませんか?

  • 緊張したりストレスがかかると、おなかが痛くなる・下痢をする。
  • 一度に便がすっきり出ず、トイレからでるとすぐにまた行きたくなる。
  • 便が肛門まで下りてきているのにそこで止まってしまい、排便に時間がかかる。もしくは便が出ない。
  • おなかが張りやすい。
  • 常に便秘をしている、あるいは常に下痢をしている。
  • 日によって便秘の時と下痢の時がある。
  • 胃が痛くて病院を受診し、胃カメラをしても異常がないが、まだ胃が痛い感じがする。

このような症状がある場合、大腸過敏症(過敏性大腸症候群)の可能性が高く、現在この病気の患者様が増加しております。当クリニックでも初診の患者様の半数以上がこの疾患でお悩みです。

大腸過敏症の治療には、正確な診断と治療・合併疾患の治療とともに、患者様にこの疾患のメカニズムを理解していただくことが重要になってきました。このため、穣クリニックでは、院長による大腸過敏症の専門外来を開設致しました。

上記の症状などでお困りの患者様は、ご予約時にお気軽に「専門外来希望」とお伝えください。
日程・時間のご相談をさせて頂きます。

診療日・診療時間

※ 初診の方もご予約ができます。

診療時間
1・3週

2・4・5週
外来診療
8:30〜12:00
× ×
胃内視鏡検査
8:30〜12:00
× ×
大腸内視鏡検査
13:00〜16:00
× × ×
外来診療
16:00〜17:30(★) / 16:00〜18:00
× × × ×
  • ※ 休診日:火曜日・日曜日・祝日
  • ネットからのご予約は受け付けておりません。

診療・検査

診療日・診療時間

外来診療
8:30〜12:00
月・水・木・金・土
[ 午後診療 ]
16:00〜17:30 木・金
16:00〜18:00 月・水
胃内視鏡検査
8:30〜12:00
月・水・木・金・土
大腸内視鏡検査
13:00〜16:00
月・水・木・金・土
※ 土曜日は第1・3週です。
休診日
火曜日・日曜日・祝日

お問い合わせ

053-432-4114

PAGE TOP