一般外来診療

当クリニックでは、一般診療として、食道疾患・胃腸疾患・痔疾患をはじめとし、かぜ・高血圧症・高脂血症・糖尿病などの生活習慣病といった内科疾患、甲状腺など内分泌疾患、頭痛、肩こり、腰痛などの整形外科的疾患、痔の小手術や、できものの切開、まきづめの手術などの外来外科手術といった、一般的に患者様が、「病院に行った方がいいのではないか?」と感じる疾患に対し、広く対応しています。

そのほかに体調がすぐれない・ふらつく・食欲がない・のどが詰まる感じがするなどの、“なんとなく調子が悪い”(不定愁訴といいます)けれど、何科にかかったらよいか迷う症状に対しても広い知識と経験を生かして対応しています。

診察によって得た患者様の状況を、「どうしてそのような症状が出るのか、どのように診断・治療を進めていくのか」という事を十分に説明することに重点を置いた診療を心がけています。
さらに専門の医師の診断が必要と考えられる場合には、迅速に専門の診療科への紹介が出来るシステムになっています。

ここ最近では、他の総合病院で手術を勧められた患者様のご相談(セカンドオピニオン)が増加しています。
「・・・が悪いので、手術した方が良いと言われたんですが・・・」その場合には、院長の外科の経験を生かして、患者様が理解できるように説明致します。

こんな時には診察・検査をうけましょう。

  • いつもと何か違う。気になる。でもどこに行けば良いか分からない。

    そんな時は、是非当クリニックで受診をしてください。
    必要がある場合は、専門病院へのご紹介もさせていただきます。

  • 胃カメラ検査

    胸焼け・もたれ・膨満感・腹痛・吐き気・げっぷが多い・便潜血陽性等の症状がある。
    こんな疾患が隠れている可能性があります。胃カメラでの検査をおすすめします。

    逆流性食道炎・食道潰瘍・食道がん・慢性胃炎・胃潰瘍・胃がん・十二指腸潰瘍等

  • 大腸カメラ検査

    おならが多い・頻便・残便感・下血・過去にポリープをとった事がある・便潜血陽性等の症状がある。
    こんな疾患が隠れている可能性があります。大腸カメラの検査をおすすめします。

    過敏性大腸・大腸がん・直腸がん・大腸ポリープ・大腸潰瘍・潰瘍性大腸炎・クローン病・内痔核等

    ※胃カメラ検査時に、食道・胃・十二指腸のポリープが切除可能です。
    ※大腸カメラ検査時に、大腸ポリープの切除が可能です。
    ※胃・大腸の早期がんの中には、内視鏡で日帰り手術が可能なものもあります。

診療日・診療時間

※ 初診の方もご予約ができます。

診療時間
1・3週

2・4・5週
外来診療
8:30〜12:00
× ×
胃内視鏡検査
8:30〜12:00
× ×
大腸内視鏡検査
13:00〜16:00
× × ×
外来診療
16:00〜17:30(★) / 16:00〜18:00
× × × ×
  • ※ 休診日:火曜日・日曜日・祝日
  • ネットからのご予約は受け付けておりません。

診療・検査

診療日・診療時間

外来診療
8:30〜12:00
月・水・木・金・土
[ 午後診療 ]
16:00〜17:30 木・金
16:00〜18:00 月・水
胃内視鏡検査
8:30〜12:00
月・水・木・金・土
大腸内視鏡検査
13:00〜16:00
月・水・木・金・土
※ 土曜日は第1・3週です。
休診日
火曜日・日曜日・祝日

お問い合わせ

053-432-4114

PAGE TOP