院長あいさつ

穣クリニック院長 中村穣志 写真

2001年の開業以来15年が経過し、内視鏡検査の件数も年々増加してきました。2015年の年間の検査数は、大腸内視鏡検査4,500件、胃内視鏡検査4,000件となり、現在までの大腸内視鏡検査症例数は、60,000件以上、胃内視鏡検査症例数は、50,000件以上となっています。いかに内視鏡検査のご要望が多いかと、専門医療機関としての責任を感じております

今後とも、患者様にいかにご満足いただけるかを念頭に置き、日々の診療を行っていきたいと考えております。

穣クリニック院長 中村穣志

プロフィール

  • 1987年(昭和62年)

    浜松医科大学医学部卒業
    浜松医科大学第2外科学教室入局

    大腸・肛門外科を専攻

  • 1992年(平成4年)

    秋田赤十字病院にて、大腸内視鏡検査・早期大腸癌の内視鏡治療の世界的権威である工藤進英先生(現・昭和大学医学部横浜市北部病院教授)に師事し、大腸内視鏡検査法ならびに早期大腸がんの診断・内視鏡治療技術を習得。

  • 1998年(平成10年)

    浜松医科大学大学院卒

    「家族性大腸がんの遺伝子診断法の研究」で、医学博士号取得

  • 2001年(平成13年)

    穣クリニックを開院

    患者様が明るく元気になるクリニックをモットーに、日々診療を行っている。
    また、「痛くない、つらくない胃・大腸内視鏡検査法」を行い、現在に至る。


  • 趣味: 現在4歳の双子の娘とお風呂にはいること。
    お休みの日に、娘とジャスコの寿がきやにラーメンを食べにいくこと
  • 困っていること: 夜、娘がおとうさんと一緒に寝てくれず、ふたりの名前を呼んでも「おかあさんといっしょにねるの!」と言われること。
    仕事から帰ってきたときに娘がテレビに夢中になっていると、おとうさんに気づいてもらえないこと。

穣クリニックについて

診療日・診療時間

外来診療
8:30〜12:00
月・水・木・金・土
[ 午後診療 ]
16:00〜17:30 木・金
16:00〜18:00 月・水
胃内視鏡検査
8:30〜12:00
月・水・木・金・土
大腸内視鏡検査
13:00〜16:00
月・水・木・金・土
※ 土曜日は第1・3週です。
休診日
火曜日・日曜日・祝日

お問い合わせ

053-432-4114

PAGE TOP