胃・大腸内視鏡センター:穣クリニック

患者様の声紹介

数年前から、毎年胃カメラ、大腸内視鏡検査を受けています。
大腸内視鏡検査は、最初はとても恥ずかしかったのですが、お世話をして下さるスタッフさんがとても親切で優しかったので、いつの間にか恥ずかしさも忘れ安心して検査を受けられる様になりました。
自分専用のトイレがあるのは、本当に助かります。
今年の検査の予約ももう入れました。
40代女性
ある日トイレに行った所、便器が真っ赤になるほどの出血があり、あわてて穣クリニックに駆け込みました。
幸いなこと、痔による出血で安心したのですが念のため、大腸検査をうけました。
そしたら何とポリープが見つかりました。
大腸ポリープは、何も症状がないとの事なので自分の場合は痔になってラッキーだと感じました。
ポリープは検査の時切除してもらえたので、心配はもうないそうです。
ちなみに、ポリープは良性でほっとしました。
生命保険から保険金もおりたので、二重にラッキーでした。
20代男性
最近めまいや倦怠感、便秘や下痢などの様々な症状に悩まされる様になり、とても不安な毎日を過ごしておりました。
仲の良い友人に相談した所、「穣先生が優しいから行ってきなよ。」とすすめられ思い切って行ってみました。
丁寧に診察をしていただき、便秘や下痢は過敏性大腸だよ。と丁寧に説明して頂きお薬を飲んだところ、よく効いて、とても楽になりました。お薬より先生とのお話でなおったのかな・・と自分では思っています。
ほかの症状はどうも更年期から来ているようで、私の場合は更年期も専門の先生を紹介して頂き、それも改善されました。
今では、風邪でも肩こりでも穣先生におまかせです。
50代女性
かかとにすごい痛み・・。立っているのもつらい・・・。
自分の場合は、スポーツも良くするし、太ってもいないので病気になるわけがない。と変な自信をもっていました。
しかし、まさかの痛風。身体を鍛え過ぎるのも良くないみたいです。
これを機会に健康について考える様になりました。
今年はちゃんと検診を受けようと思います。
40代男性
「もう歳だから。」が口癖の私でしたが、穣先生がのところに通うようになりその口癖がなくなりました。
健康に注意していると日々の生活も楽しい気がします。
私の場合は血圧が高く、ずっと年のせいにしていたのですが、ここのところは先生の指導に従い、無理のない運動とちょっとだけですが、食事に気をつけたところ、血圧が130ぐらいに落ち着いて来ました。
この間の診察の時には穣先生に褒められて、気を良くして帰ったところ、主人に笑われました。
70代女性
胃が痛くて近所の病院に行き、胃カメラを受けました。異常がないと言われて胃薬を処方されて飲みましたが、痛みがひかず、穣先生に診ていただきました。
レントゲン写真を見ながら、「この痛みはおそらく大腸から来ているようですね。過敏性大腸による大腸のけいれんの痛みでしょう。」と、痛みがおこる原因を図を描いて説明して頂き、よくわかりました。
不安もけいれんを起こす原因になることがわかりました。お薬をもらって痛みがなくなり、今は元気になりました。
その時に、「過敏性大腸の人は、普通の人の10倍くらいポリープができやすいよ。一度大腸検査をしてみましょう。」と言われ大腸カメラを受けたところ、ポリープが見つかり取ってもらいました。
そのポリープは放っておくと大腸がんになるポリープでした。
思い切って検査を受けてよかったと思いました。
50代女性
胃癌の手術をして、13年になりました。
最初は、「近所にきれいな病院ができて、胃カメラもやっているみたいだし。」と軽い気持ちで検査を受けたら、まさかの胃癌。
目の前が真っ暗になりましたが、先生がすぐに浜松医大での手術を勧めて下さり転移もなく今日にいたっています。
本当にラッキーでした。今でも毎年胃カメラの検査と大腸カメラの検査をしています。
60代男性
職場の検診で、便鮮血陽性なので精密検査を受けるように言われ、穣クリニックを紹介されました。
大腸内視鏡は初めてだったので大変緊張しましたが、眠っている間に終わってしまったので、とても楽にできました。さんざん同僚に大腸検査は痛いと驚かされていたので、本当に本当に良かったです。
あまりに楽だったので、胃カメラもお願いしました。これも、いつ終わったの?と不思議なくらい楽でした。前に大きな病院で、胃カメラを飲んだ事があり、とても苦しくて涙涙だったのがウソのようでした。
それからは、この脅かしてくれた(?)同僚と日程を合わせて検査を受けるようにしています。
待合室では、私たちの様に友人や親子で検査を受けに来ている方が多かった様な気がします。
30代女性
お腹が張るし、便が何だかタールみたいに黒っぽい。
そんな日が何日かあり、穣クリニックのホームページを見たところ、検査は2か月先まで一杯。心配なままとにかく診察に行きました。
穣先生が、症状を聞き緊急で翌日には検査をして頂く事が出来ました。
かなりひどい胃潰瘍だったようで、ほっておくと大変な事になったとの事でした。
気になったらすぐに受診。それからは家族にもそのように勧めています。
先生ありがとうございました。
40代男性

患者様の声

診療日・診療時間

外来診療
8:30〜12:00
月・水・木・金・土
[ 午後診療 ]
16:00〜17:30 木・金
16:00〜18:00 月・水
胃内視鏡検査
8:30〜12:00
月・水・木・金・土
大腸内視鏡検査
13:00〜16:00
月・水・木・金・土
※ 土曜日は第1・3週です。
休診日
火曜日・日曜日・祝日

お問い合わせ

053-432-4114

PAGE TOP